化粧品・健康食品の OEM 製造メーカー株式会社 Held
お問い合わせ
東京本社
03-5840-8435
大阪支社
06-6942-2532

ホーム >  社員ブログ > 使用済みマスクの捨て方

使用済みマスクの捨て方

2020.04.27

 新型コロナウイルスから身を守るために使用する「マスク」ですが、環境省や各自治体が適切な処理方法の呼びかけを行っています。
 

《マスクの外し方》
①ゴムの部分を持って耳から外し、フィルター部分には触らない。
※意外と意識せずに触ってしまう人が多いそうです。
②すぐに石鹸で手洗いを行い(30秒間)、消毒をする。
 

《マスクの捨て方》
①ゴミ箱にゴミ袋をかぶせます。
②いっぱいになる前に早めにゴミ袋をしばり封をします。
 マスク等(鼻をかんだティッシュなど)のゴミに直接手が触れないようにしっかりしばります。
 ※ゴミ箱はフタ付きがいいようで、我が家も普通ゴミとマスクとで分けています。
③ゴミを捨てた後は石鹸を使って、流水で手をよく洗います。
  

 外で使ったマスクを家に持ち帰りたくないなどの理由で「マスクのポイ捨て」も増えているそうです。
また、環境庁や各自治体でこのような呼びかけを行っているということは廃棄物処理業者の方も毎日危険な状況であるということ。
これ以上日本で拡大しないよう、捨て方も含めて感染症対策を自ら行っていきましょう。

ブログトップへ