化粧品・健康食品の OEM 製造メーカー株式会社 Held
お問い合わせ
東京本社
03-5840-8435
大阪支社
06-6942-2532

ホーム >  社員ブログ > マイクロクラスターHDとは?期待できる効果や水素サプリメントについて

マイクロクラスターHDとは?期待できる効果や水素サプリメントについて

2022.04.27

水素水

酸化が身体に悪い、というのは広くイメージが浸透しているため、酸化の原因となる活性酸素やフリーラジカルを除去する抗酸化作用の高いサプリメントの需要は常に高く、様々な製品が市場で販売されています。

私たち人類は生命活動を維持するために大気中の酸素を利用していますが、呼吸によって取り込んだ酸素のうちの数%は、体内で活性酸素やフリーラジカルとなります。

通常は、過剰に生成された活性酸素やフリーラジカルを除去する機能が身体に備わっており、バランスが保たれていますが、このバランスが崩れ、体内で活性酸素やフリーラジカルが過剰に生成される状態が続くと、細胞の損傷が起きて、生活習慣病などの様々な疾病のリスクへとつながる要因となるのです。

特に加齢やストレス、偏った食生活などによりこのバランスが崩れやすくなることがわかっています。

現代の日本人は、その忙しさから「ストレス過多」、「生活リズムが崩れている」状態にあり、活性酸素やフリーラジカルが過剰に生成されている方が多いかもしれません。 これら活性酸素やフリーラジカルを除去する抗酸化のサプリメントとして、水素サプリメントは有名ですが、マイクロクラスターHDを配合することで、通常の水素サプリメントよりも抗酸化力の高い製品を開発することが可能です。



マイクロクラスターHDとは?

パトリック・フラナガン博士

マイクロクラスターHDは、アメリカのパトリック・フラナガン博士によって30年以上の年月をかけて研究・開発された成分です。

パトリック・フラナガン博士は、幼少期からの科学の天才と称され、数々の研究・開発の成果から、17歳の時には科学雑誌「ライフ」で有望な科学者として特集記事が組まれるほどでした。

ヒュイック研究所でコンサルタントをはじめ、NSA、CIA、NASA、タフツ大学、米国海軍研究所などで、研究・開発に携わった経歴を持ちます。

そして、30歳を超えた頃には特に社会貢献活動に力を入れ始め、様々な研究に取り組みました。

その中でも博士が長い年月をかけて研究をしたのは、パキスタンのフンザ、エクアドルのビルカバンバ、ドイツのバーデンバーデンなどに湧き出る水でした。

これらの地域には長寿の人が多く、特にパキスタンのフンザ族という部族の人たちが飲むことで有名なため、「フンザの水」や「長寿の水」とも呼ばれています。

フラナガン博士は、これらの長寿の水を研究していく中で、この水には、通常のシリカとは異なる「水素水シリカ」と呼ばれる新しいタイプのシリカが含まれていることを発見しました。

さらに、「水素水シリカ」には、マイナスイオンが多く生成されていることが確認され、これを含む水にこそ長寿との関連があるのではないかと考え、この「水素水シリカ」を人工的に製造することにより、長寿の水を再現する研究が始まりました。

ついに、30年もの年月をかけて、長寿の水と同じタイプのシリカの製造に成功します。このシリカは博士の名前から、「フラナガン・マイクロクラスター・シリカ」と名付けられました。

さらに、このシリカに膨大な量の水素を貯蔵させたことで、6時間以上も水素を発生し続ける水素化シリカ・ハイドロイド原料として規格化し、「マイクロクラスターHD」の原料の量産化にも成功しました。 これら長い年月をかけた研究・開発により、辺境の地で発見された「長寿の水」よりも効果の高い水素サプリメントの製造を実現させるに至ったのです。



水素の効果と安全性

水素の安全性テスト

水素は地球上で最も軽く小さな物質であるため、体の隅々、細胞内のミトコンドリアまで行き届くことで抗酸化効果を発揮することも摂取をするメリットの一つです。

また、酸化物質の中でも最も小さく、最も反応性が高く酸化力が強いヒドロキシラジカル(・OH)に特定的に働くと言われ、これは他の抗酸化物質にはない、水素独自の抗酸化力です。

また、抗酸化作用のある成分は、その成分自体が酸化物になることで抗酸化作用を発揮するものが多いと言われていますが、水素は、酸化還元反応によって自らを反応させ、最終的には無害な水へと変換し、体外へ排出されるため、非常に安心な素材と言われています。

通常の水素と比較して、マイクロクラスターHDは、酸化還元反応の力の高い素材です。

実際にORP値を水道水や天然水、飽和水素と比較したエビデンスを取得しており、飽和水素よりもORP値が1.5倍も高いという結果を確認しています。

さらに、マイクロクラスターHDは、水分と反応すると膨大な水素を発生させますが、その持続時間が6時間以上も続くことも大きな特徴です。

このため、摂取してから体の隅々まで行き届くまで抗酸化力が持続することが期待されます。 これらの結果から、マイクロクラスターHDを配合することで、水素水や他の水素発生原料よりも効果の高い製品設計ができます。



水素商品について

水泡と女性

水素は、主に抗酸化を目的とした商品として、スポーツジムを中心とした水素水サーバーや、美容サロンや医療施設での高濃度水素吸入など、一般小売市場やネット通販以外の市場でも様々な形で商品展開されています 。

中高年の方では、生活習慣病などの予防や、シミなど予防などの美容効果を目的として、また医療の現場でも抗酸化力の強い水素を摂取されることが多く、一般的な認識よりも需要が高い成分です。

また、若年層では、先述の通り多くのスポーツジムで水素水サーバーが導入されていることからも、ジムでトレーニングをする方々からの需要や認知も広がっています。

尚、筋トレなどの運動でも、体内で活性酸素が多く発生するため、抗酸化サプリメントなどで疲労対策をしたいといった需要は当然ながら高まってきています。

また、マイクロクラスターHDは、膨大な水素発生と共に最大-950mVという強力な酸化還元電位(ゼータ電位)を発生させることも水素の持つ強力な抗酸化力と相まって、強い体感性に繋がる大きな特徴となっています。ゼータ電位については、後述の参考サイトで説明がなされていますので、気になる方は参考までにご覧ください。



まとめ


活性酸素と健康にまつわる研究は世界中でされており、抗酸化作用の高いサプリメントは、これからも王道な製品訴求であり続けることが考えられます。

次世代エネルギーとしても期待される水素を用いたサプリメントは、抗酸化サプリメントとしての効果が非常に高いため、若年層をはじめ様々な世代に受け入れられています。

マイクロクラスターHDを配合して、高機能なネオ水素サプリメントを開発しませんか。

Held(ヘルト)では、独自原料を使った差別化のできる製品の企画・製造をサポートいたします。ぜひお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら




参考文献

再生可能エネルギーからの水素製造の可能性 (特集 再生可能エネルギーからの水素製造) | CiNii Research

抗酸化成分の機能評価法|日本油化学会誌

微粒子合成化学・講義|多元物質科学研究所 村松淳司

ブログトップへ
取扱商材事例