化粧品・健康食品のOEM製造メーカー株式会社Held

LANGUAGELANGUAGE
JAPANESECHINESEKOREAN

開発商品紹介PRODUCT

ラクトファイブ

次世代型原料の乳酸菌生産物質を配合 乳酸菌サプリメント ラクトファイブそ次世代型原料の乳酸菌生産物質を配合 乳酸菌サプリメント ラクトファイブ

腸は健康の要!腸は健康の要!

カラダの健康をつかさどる“腸”

腸は、「栄養分を消化吸収し、全身へ運ぶ」「体に必要なビタミン類を新たに生み出す」などの働きに加え、体中の免疫細胞の70%が腸に集まっているなど、人体にとって非常に大切な器官です。


腸は第二の“脳”

近年の研究で腸は気分や感情、免疫系、さらには長期的な健康に関する化学的作用に影響を与えることが分かりました。

腸内フローラを整えましょう腸内フローラを整えましょう

腸内細菌と腸内フローラ

ヒトの腸には400〜500種類以上、約100兆個にもおよぶ多種多様な腸内細菌がおり、種類ごとにまとまって生息しています。その様子が、まるでお花畑のように見えることから“腸内フローラ(腸内細菌叢)”と呼ばれています。
腸内細菌の善玉菌が産生する物質、悪玉菌が産生する物質は、人間の健康と深く関わっており人体の微妙な調節と生体調節やその維持に重要な働きをしています。


腸内の多様性

ヒトの腸内の細菌環境は人それぞれ。どの菌がどれくらい居るか、その人によって違います。近年の便移植療法が示す通りその人の腸内環境によって健康状態も様変わりします。

乳酸菌は“量”よりも“種類”が大切。

乳酸菌は種類によって、機能も違えば、届く器官も違います。つまり1種の乳酸菌では腸全体の環境改善にはつながりません。また、多くの種類の乳酸菌を摂ることで、女性ホルモンに似た働きをするエストロゲンの代謝を促進させる、心臓病や糖尿病につながる慢性的な炎症のリスクが減少するなど、他にもうれしい効果が。その一方で、糖尿病などの患者、アレルギー体質、肥満体質の人は腸内に存在する菌の種類に偏りがあることも分かっており、さまざまな種類の菌を摂取する方が毎日の健康づくりに役立つといえます。

主要成分5種の乳酸菌及び乳酸菌生産物質主要成分5種の乳酸菌及び乳酸菌生産物質

高機能乳酸菌!5つの特許がパワーの証!
正式名称エンテロコッカス・フェカリスFK-23といわれる、腸内細菌の中の乳酸菌の一種。一般的にはフェリカス菌と呼ばれ、健康に重要な働きをします。
※5つの製造特許:ガンの退縮、拡大させない作用(第3040711号)/解毒効果を高める作用(第2969017号)/白血球数を増やす作用(第3273023号)/肝機能を改善させる作用(第2712000号)/免疫力を高める作用(第3040699号)
母乳に含まれる天然御抗生物質パワー
ラクトフェリンは多くの哺乳動物の乳に含まれており、ヒトの母乳、特に出産後数日の間に多く分泌される初乳に最も多く含まれているたんぱく質の一種で、ウイルスと接着することで、ウイルスの細胞感染を防いでくれ、肌や内臓、口内など、全身に良い影響を与えます。
腸までしっかり届く進化型乳酸菌
エンテロコッカスフェリカス菌といわれるヒト由来の乳酸菌。500nm(ナノメートル)の超微粒子を高度に濃縮。高度な熱処理を行っている菌なので、耐熱性に優れ、体内に入ってから腸に届くまで高確率で消えることなく届けられます。
体内で善玉菌を作り出す「縁の下の力持ち」
大豆を培地に乳酸桿菌、乳酸球菌、酵母菌の共棲培養をし、熟成し発酵させてできたもの乳酸菌生産物質です。腸内細菌の力を借りずに、直接吸収され私たちの体に働きかけます。乳酸菌とは異なり胃酸や胆汁酸の影響をうけません。
ヨーグルトにも配合。安心の乳酸菌
健康な乳児から発見された、ヒト由来のビフィズス菌です。市販されているヨーグルトにも配合されています。バランスを整え、きれいを保ちます。

商品仕様

商品名
ラクトファイブ
原材料名
トレハロース、エリスリトール、ヨーグルトパウダー、ビフィズス菌、乳酸菌、乳酸菌生産物質、
デキストリン、サンゴCa、クエン酸、香料、環状オリゴ糖、ラクトフェリン濃縮物、
甘味料(スクラロース)、V.D3、(原材料の一部に卵、乳、かに、大豆を含む)
乳酸菌(1包あたり)
ビフィズス菌BB536 7億個
乳酸菌FK-23   252億個
乳酸菌EC-12   247億個
乳酸菌生成物質 5mg
ラクトフェリン     4mg
内容量
顆粒1.5g×30包 (1日1包目安)
実勢売価
2,520円
備考
ヨーグルト風味

卸・OEM・PB承ります!お気軽にお問い合わせください